I2C

I2C はライブラリに収録していませんが SMBus.c というファイル名で I2C を用いるサンプルプログラムで利用されています。

Samp_I2C サンプルプログラムを参考にしてください。

#include "SMBus.h"
#define EEPROM_24XX01_ADDRESS 0x50
// 初期化
void vInitHardware() {
// SMBUS
vSMBusInit();
}
// 24XX EEPROM 書き込み
bool_t b24xx01_Write(uint8 u8Address, uint8 *pu8Data, uint8 u8Length)
{
uint8 n;
bool_t bOk = TRUE;
volatile int x;
for(n = 0; n < u8Length; n++){
// u8Addressと1バイトのデータ書き込み
bOk &= bSMBusWrite(EEPROM_24XX01_ADDRESS, u8Address++, 1, pu8Data++);
for(x = 0; x < 16000; x++);
}
return(bOk);
}
PUBLIC bool_t b24xx01_Read(uint8 u8Address, uint8 *pu8Dest, uint8 u8Length)
{
bool_t bOk = TRUE;
// u8Address の書き込み
bOk &= bSMBusWrite(EEPROM_24XX01_ADDRESS, u8Address, 0, NULL);
if(u8Length > 1){
// u8Length分連続で読み出す。
bOk &= bSMBusSequentialRead(EEPROM_24XX01_ADDRESS, u8Length, pu8Dest);
}
return(bOk);
}