本資料のオフラインでの利用

NH
Last updated 4 months ago

本資料は gitbook サービスで提供される Markdown の拡張書式を用いて作成しています。

原則として gitbook のサーバーから参照することになりますが、Chrome ブラウザを用いることによりオフラインで参照することも可能です。

Markdown から拡張された記述があるため、タグが直接表示されたり、表が崩れることがあります。

Chrome ブラウザの設定

Chrome ウェブストア (https://chrome.google.com/webstore/category/extensions?hl=ja) にて Markdown 関連のビューアを探します。

2018/5 時点で入手可能なものです。

拡張機能を CHROME に追加したのち [ウインドウ] > [拡張機能] (chrome://extensions/) にアクセスして導入した設定を行います。

  • ローカルのファイルでも拡張機能を有効化するため、詳細にて「ファイルのURLへのアクセスを有効にする」の設定にチェックしておきます。

資料のアーカイブ